休校延長の連絡がありました。
さすがに授業がないので、宿題も出せないみたいで、「教科書を読む」「漢字練習」「アルファベットの練習」くらいのものしかありません。

元々、中学受験を検討していた子供たちなので、1学年上の内容を学んできていましたら、学力低下の心配はさほどしていませんが・・。

今はオンライン授業なんて検討されていますが、正直、うちでは厳しいと思います。
まず端末が各々にない。Wi-Fiは制限がある。自宅で2学年同時に行うと、音声が混ざってよくわからなくなる。授業を抜ける可能性大!

娘は何とかなるだろうけれど、息子はきっと無理だなぁ。
オンライン授業って、日本の義務教育課程には向いてないと思うんですよね・・。
(受験とか、専科とか、目的意識があって成り立つものだと思う)


学力低下というよりも、学校が再開した時に、長時間のつまらない拘束時間に耐えうるのか、の方が心配です。
学びの質が上がらないと、授業に出るのが「義務感」のみになりそう・・。
(というか、うちは前から小学校は学習する場とは考えていなくて、友達や先生との関係性や共同生活を学ぶ場ととらえていますので、友達との接触のない場合は「義務」以外の何物でもない、と思っている)


とはいえ、それが今の日本の「義務教育」ですから、いいのですが・・


さて、そのような中、
娘がやっと歴史に興味をもち、やっと読みたいと思うようになった日本の歴史。
今は図書館もやっていないし、もし全巻買ったら、家に置けない・・・。
ということで探したら・・・

なんと、WEBで読めるじゃないですか!?

日本の歴史 全24巻
https://kids-km3.shogakukan.co.jp/


期間限定ですが、これはすごい!
こういうのをもっと広めてほしいな。






人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします(*´ᴗ`*)♪


日記・雑談(40歳代)ランキング